HOME

(消費税込¥37,800)
GINJI-FNシリーズの弟分・15cmF4ニュートン鏡筒セット。100mmの長大なバックフォーカスにより直焦点星野写真に高い適性を示し、スムーズなGS2インチマイクロフォーカス接眼部の採用により精密なピント出しと確実な固定が可能。コンパクト&軽量な鏡筒は小型赤道儀にも搭載可能なため、手軽な装備で本格的な星野撮影が楽しめます。主・斜鏡は高精度なGS社製を採用。鏡筒は筒先を長くすることで迷光防止効果を高めると共に、鏡筒バンドをあえて接眼部の前方に設置することにより、重いカメラを接続した場合でも無理のない前後バランスと、ブレの無い確実な鏡筒固定が可能になっています。直焦点撮影の入門機として、またベテラン撮影者の短焦点サブ機として、多くの方に広くお勧めできるイメージングニュートン鏡筒です。
GINJI-150FN
◆光学系◆
台湾・GS社の研磨工場で製作された高精度な主・斜鏡を搭載しています。F4という非常に明るいスペックを採用していますが、精密に研磨された鏡面は工場内の大型ZYGO干渉計で個別検査され、焦点面波面誤差PV=1/6λ以内、RMS=1/30λ以内という高い精度をキープしています。(干渉計検査の測定写真原版付保証書が付属しております。)斜鏡径は十分なイメージサークルを確保できる短径63mmを採用。もちろん回折像の劣化を抑える0.5mm厚の4本足極薄VANE型スパイダーも装備。斜鏡はオフセット(=偏芯)設置することにより主鏡からの光束を効率的に導き、直焦点撮影においては35mmフルサイズの四隅まできちんと十分な光量が届きます。もちろん光軸修正に便利な主鏡中心点表示も完備しています。
◆100mm超ロングバックフォーカス&マイクロフォーカス接眼部◆
精密なピント出しと確実なフォーカス固定が可能なGS2インチマイクロフォーカス接眼部を採用。最大バックフォーカスを100mm確保しているため、フィルターボックスやフィルタースライダー等を併用しても直焦点撮影が可能になり、3色合成など高度なフィルターワークが簡単に行えます。通常の直焦点撮影の場合は2インチスリーブ延長筒(35mm)CNC2インチLP直焦点アダプターとTリングの併用により35mm一眼レフボディで合焦可能。真鍮リング締付式の31.7mm変換アダプター(48mmフィルターネジ付)も標準付属。
(注1):直焦点撮影に特化されたバックフォーカス設定のため、アイピースを用いた眼視観測や、フランジバック値が通常のアイピースに近いCCDカメラ等での撮影には「2インチスリーブ延長筒(80mm)」の併用をお勧めします。

(注2):コマコレクターを併用する場合は2インチスリーブに差し込むタイプの物をお使い下さい。
    [ニュートン用2インチコマコレクターの詳細はこちら
◆鏡筒◆
鏡筒素材には肉厚のある丈夫な鉄材を採用し、美しいシルバーメタリック仕上げを施しています。内面は丁寧な黒色塗装がなされており、内面反射による迷光を低減しています。トップリング等の部品も全て金属製で、安価なニュートン鏡筒によく見られる脆弱なプラスチック部品は一切使用していないため、写真撮影に用いてもタワミが生じる心配はありません。更に本機は筒先を長く確保することにより、迷光防止用フードの役割を持たせているため、特に接眼部への直入迷光を嫌う直焦点星野撮影において、コントラストの高い像質が得易くなる配慮が施されています。接眼部の上方にはファインダー脚用アリミゾ台座も装備しており、GS・ビクセン・SYNTA互換のファインダーやガイドスコープ脚等が装着可能です。
◆鏡筒バンド&プレート◆
丈夫な鏡筒バンドと汎用アリガタプレートが付属しており、そのまま多くの市販赤道儀に搭載できます。更に本機はあえて長めのアリガタプレートを採用し、前後の鏡筒バンドが接眼部を挟み込むように配置することにより、重量のあるカメラやアクセサリー類を接眼部に接続したり、重いガイドスコープ類をファインダー脚台座に装着した場合でも、常に正確な前後バランスが確保できると共に、ブレの少ない確実な鏡筒固定が可能になります。アリガタプレートはタカハシ、SYNTA等と互換性があり、更にタカハシ規格(M8×2/35mm間隔)の互換穴も設けられていますので、タカハシ架台に直接ネジ止めも可能です。
◆光軸◆
主・斜鏡セルには光軸修正装置が完備。もちろん弊社で光軸を正確に追い込んでから出荷します。比較的光軸が狂いにくい構造になっていますので頻繁な光軸再調整は不要ですが、光軸の狂いにシビアな短焦点鏡のため、定期的な光軸チェックは行なって下さい。
◆総合適性◆
短焦点ニュートン鏡筒による直焦点は星野撮影の王道ですが、20cmを超える機材では重量もあり、焦点距離も長いため大きな赤道儀が必須となり、技術的にも経済的にも初心者にはハードルが高いものでした。また、ベテランの撮影者にとっても、600mmクラスの比較的短い焦点距離の選択肢が少ないため、どうしても高価な屈折鏡筒に頼らざるを得ない不便さがありました。軽量&コンパクトなGINJI-150FNは安価な小型赤道儀にも余裕で搭載可能な上、比較的短い焦点距離と確実な固定が可能な構造により、どなたでも失敗の少ない直焦点写真が撮れる恰好のイメージングニュートン鏡筒です。本機の特性を生かし、手軽な装備で美しい星野写真をどんどん撮影してみて下さい!
有効径 150mm
焦点距離 600mm
口径比 F4
中央遮蔽径 63mm
直径比中央遮蔽率 42%
面積比中央遮蔽率 17.6%
鏡筒径 176mm
鏡筒長 560mm
鏡筒重量 4kg(鏡筒バンド&プレート込み5.3kg)
合焦機構 GS2インチマイクロフォーカス接眼部
その他の機構 主鏡・副鏡光軸修正装置、ファインダー脚用アリミゾ台座
付属品 31.7mm接眼アダプター(48mmフィルターネジ付)、鏡筒バンド、標準規格アリガタプレート
主鏡干渉計測定表
<Kasai STマイクロフォーカス接眼部仕様> ¥16,500増
(消費税込¥17,820増)
標準仕様のGS2インチマイクロフォーカス接眼部の代わりに、Kasai STマイクロフォーカス接眼部&15mm延長筒を装着した特別仕様鏡筒が+¥16,500でご選択頂けます。

●最大耐荷重5kgの剛性。(標準品は耐荷重約2.5kg)
●3点ロックネジ標準付属により、確実な固定が可能。
●ベアリング&ローラー当たり面にステンレス板を埋設。
●ドローチューブが磨耗せず、スムーズな動きを確保。
●ダイヤモンドコーテッドシャフトによるスリップレス仕様。
●15mm延長筒の付属により合焦ノブの操作性UP。
●最大バックフォーカス+15mm延長。
●延長筒を外せば最大バックフォーカス+30mm延長。

STマイクロフォーカス接眼部の詳細はこちらをご参照下さい。
        +
※接続機材等によりバックフォーカスが長くなりすぎる場合は、
 専用延長筒の追加併用をお勧めします。
        
<15mm延長筒> / <25mm延長筒>
<V-Power接眼部(S)仕様> ¥35,000増
(消費税込¥37,800増)
標準仕様のGS2インチマイクロフォーカス接眼部の代わりに、「超」剛性・V-Power接眼部(S)を装着した特別仕様鏡筒が+¥35,000でご選択頂けます。

●最大耐荷重15kgの「超」剛性。(標準品は耐荷重約2.5kg)
●幅10mmの超大型ベアリング×4搭載。(標準品は3mm)
●超重量級機材の搭載でもブレやタワミ、スリップ等は皆無。
●ベアリング&ローラー当たり面に肉厚ステンレス板を埋設。
●ドローチューブが磨耗せず、スムーズな動きを確保。
●ダイヤモンドコーテッドシャフトによるスリップレス仕様。
●3点ロックネジ標準付属により、確実な固定が可能。
●M57ネジ採用によりBORGアクセサリーと互換性確保。

V-Power接眼部の詳細はこちらをご参照下さい。
2" Coma Corrector for Newtonians
F4〜F5の短焦点ニュートン用に特別設計された眼視・写真両用コマコレクター。短焦点パラボラ鏡の不快なコマ収差を大幅に低減し、写野周辺まで綺麗な星像が得られます。ブロードバンドマルチコートを全面に施したφ44mmの大型レンズ採用により、35mmフルサイズをカバーする広いイメージサークルを確保。GINJI-150FNでの直焦点撮影には欠かせないアイテムです。詳細はこちら

(消費税込¥5,940)
アリガタ・アリミゾ着脱式ファインダー脚に高性能6×30mm(実視野8゜)ファインダーを搭載。詳細はこちら
6x30mm Finderscope & Bracket

(消費税込¥9,180)
アリガタ・アリミゾ着脱式ファインダー脚に高性能8×50mm(実視野6゜)ファインダーを搭載。詳細はこちら
8x50mm Finderscope & Bracket

(消費税込¥10,044)
アリガタ・アリミゾ着脱式ファインダー脚に、シルバーフィニッシュの高性能8×50mm(実視野6゜)90゜直角正立ファインダーを搭載。詳細はこちら
8x50mm Erect-Image Finderscope w/Bracket

(消費税込¥9,180)
アリガタ・アリミゾ着脱式の特製CNC切削加工脚に、4種類のレチクルパターンが自在に切り替え可能なダットサイトファインダーを搭載。詳細はこちら
Multi-Reticle Sight Finder
GuideFinderなど、5cm〜8cmファインダー&ガイドスコープを搭載する際に便利なガイドスコープ脚。GINJI-150FNのファインダー脚用台座にそのまま装着可能。詳細はこちら
Gudescope Brackets
CNC切削加工+ブラックアノダイズによる堅牢な2インチ延長筒。GINJI-150FNのバックフォーカス調整用にお使い下さい。詳細はこちら 2" Extension Tubes
What's NEXT?
● GINJIシリーズは送料着払となります ●

※裏技情報※ GINJI-150FN + Eredcting Prism
直焦点写真用ニュートン鏡筒は一般的にバックフォーカスを非常に長く確保しているため、通常のニュートンでは合焦が得られない90゜正立プリズムでも合焦が得られる場合があります。特にGINJI-150FNは100mmの超ロングバックフォーカスにより、31.7mm90゜DX正立プリズムを併用しても余裕で合焦が得られるため、手軽な正立望遠鏡としての転用価値もあります。右写真のような角度に正立プリズムを装着すれば、視線方向と実際の対象方向が一致するため、非常に自然な感覚で観測が可能。体力のある方なら、この状態で鏡筒を肩に担いで夜空を見上げれば、豪快な「バズーカ型正立RFT」として使用できます。もちろんT型経緯台や片持ちフォーク経緯台などに搭載してもOK。工作の得意な方であれば、2台並べて双眼望遠鏡を作る、という発想もアリでしょう。

 (右写真:31.7mm90゜DX正立プリズムEF-19mm/65゜
〒153-0051 東京都目黒区上目黒5-19-33 (株)笠井トレーディング
トップページに戻る   ご注文方法