HOME
◆光学系◆
中心から周辺までシャープな結像性と抜群の像面平坦性を示すルマック型マクストフカセグレン光学系を採用。焦点面波面誤差はPV1/6λ〜1/8λ以内、RMS1/30λ〜1/40λ以内をキープしており、各光学面は極めて滑らかに研磨されています。補正板素材はK8(BK7相当素材)、主鏡・副鏡素材はLK5(パイレックス相当素材)ないしSITALL(ゼロデュア相当素材)を採用。補正板には両面に4層マルチコート、主鏡面・副鏡面には反射率96%の増反射コートを施しており、光量ロスや散乱光の少ない明瞭な像質が得られます。主鏡は有効径より10%程度大きな素材を用い、周辺光量を十分確保すると共に、バランスのとれた収差補正を達成しています。
◆鏡筒&対物フード◆
鏡筒素材は傷が付きにくいブラック・テクスチャード仕上げの丈夫な硬質アルミ合金製で、同素材の対物フードも標準付属。各部の金属パーツの殆どは硬質アルミ合金ないしはステンレス無垢材からの「削り出し加工」によって製作されており、鋳物では達成不可能なレベルの工作精度と素材の均質性が保たれています。ALTERには鏡筒上部にキャリングハンドル、PERSEUSには後部に鏡筒操作用大型ハンドルが付いています。鏡筒内壁及びフード内壁には多数のバッフルリング(遮光環)がびっしりと配置されており、迷光を徹底除去して卓抜した像面コントラストを達成しています。視野内のバックグラウンドは非常に暗く、特に対象自体が強烈な迷光源となり得る月面や明るい惑星の観測、極限的な像面コントラストが要求される広がった星雲の観測、明るい月縁を暗い星が通過する掩蔽や接食の観測などには効果絶大です。明るい昼間の地上観測時でもコントラストが低下しないため、小口径機では正立プリズムを併用してハイコントラストな地上望遠鏡としても利用価値大です。
◆合焦機構◆
主鏡バッフル部分に装備された高精度直進ヘリコイドに連結された大型ホイールギヤを、合焦ノブ先端のピニオンギヤでダイレクトに回転させる「ダイレクトギヤ・ヘリカル方式」による主鏡移動合焦機構を採用。米国製シュミカセ等に採用されている方式と比較してミラーシフトが極めて少ない(実測値で3"以下)ため、高倍率での眼視観測時はもちろんのこと、CCDやビデオで惑星の大写しをする場合など、合焦操作に伴うミラーシフトにより惑星像が写野から外れることが無いので非常に便利です。最大バックフォーカスは約200mm〜300mm(注:機種により異なります)と十分長く確保し、双眼装置を併用しても確実なピント出しが可能です。
◆接眼部◆
接眼部の基本規格には米国製シュミカセと互換性のある2インチネジを採用しており、シュミカセ用に供給されている様々なアクセサリーの装着が可能。更に2インチ差込用アダプターと31.7mmアメリカンサイズ差込用アダプターも標準付属。いずれも真鍮リング締付式の高級仕様で、48mmフィルターの装着も可能。(写真用規格ネジ等への変換に関する詳細はアダプター及び天体写真用品のページをご参照下さい。)
◆全系貫通換気ファン◆
ALTER-7/7P及びPERSEUS全機種にDC12Vで稼動する電動ファンが標準装備されており、主鏡を効率的に冷やして外気順応時間を短縮することができます。補正板セルの縁辺部に多くの小穴が設けられており、ここから外気を取り入れて鏡筒内全体に満遍なく外気を行き渡らせることが可能です。
◆ファインダー&カメラ雲台◆
10×50mm/実視野8゚(ALTER-5のみ7×35mm/実視野11゚)の超広角ファインダーを採用。十字レチクルは視度調整が可能で、暗視野照明装置(別売)にも対応しています。筒内バッフルの装備により像面コントラストが高く、シャープな像質は微光天体の導入に威力を発揮します。ファインダー脚はアリガタ・アリミゾ脱着式を採用し、装着用ベースは左右両側に配置されていますので利き目や観測時の鏡筒仰角に応じて左右位置の切り替えが可能です。空いた方の装着用ベースには標準付属のカメラ雲台が取付可能で、レーザーファインダーの装着など様々な用途に応用可能です。
◆アリガタ・アリミゾ金具◆
ALTER-5以外の全機種にアリガタ・アリミゾ金具が標準付属しており、多くの市販架台に装着可能です。ALTER-6/7/7Pのアリガタ規格はビクセン及びタカハシと互換性があり、同社製の架台やアリミゾ金具に直接装着することも可能です。アリミゾの取付穴規格はタカハシと同規格(M8×2/35mm間隔)になっていますが、PERSEUS用のアリミゾ金具に関しては、ご要望に応じて弊社で他の規格に合致する追加穴を開けるサービスを承っております。(ALTER-5の架台取付台座はMirage-7/8と同じ規格を採用していますので、該当ページを参照して下さい。)
◆格納ケース◆
ALTERシリーズには緩衝パッド付きのソフトショルダーケースが標準付属しています。ソフトショルダーケースには手提げ用と肩掛け用の2種類のストラップが付いており、更に側面には大きなポケットが付いていますので小物を入れるのに便利です。
◆光軸◆
主鏡・副鏡共に光軸修正装置が完備されておりますが、非常に光軸が狂いにくいセル構造を採用しており、通常の移動や運搬等によって光軸が狂うことは皆無です。なお、副鏡の修正装置は誤って触れることがないように金属カバーで覆われています。(光軸は当社で星像検査により1台1台正確に追い込んで出荷しています。)
PERSEUS-200 Interferometric Test Result (PV=1/7.6λ、RMS=1/36λ)
ALTER-7P Front View
ALTER-7 Rear View
ALTER-6 Finderscope & Piggyback Mount
ALTER-6 Dovetail Rail & Mount
PERSEUS-250 on ALTER-D6 Equatorial Mount
◆総合性能◆
光学性能・機械精度・機能性・可搬性・多用性の各面におけるバランスが良いINTES-MICRO社製ルマック型マクストフカセグレンは、1本の望遠鏡を様々な用途に用いる万能機としての適性が高く、特にALTERシリーズはメンテナンスが楽でコンパクトなため移動観測やベランダ観望用に最適です。いっぽうPERSEUSシリーズは高性能な大口径光学系が比較的短い鏡筒に収まるため、個人天文台の主力機として特にお勧めできます。
〒153-0051 東京都目黒区上目黒5-19-33 (株)笠井トレーディング
トップページに戻る   ご注文方法